下北沢本多劇場 Official Website​​​
Honda Theater / SHIMOKITAZAWA
​本多劇場グループホームページはこちら
  • グレーTwitterのアイコン

住  所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-10-15

電話番号:03-3468-0030(11:00-19:00)

7月15日[水] ー7月19日[日] 

劇団岸野組

十姉妹は大空を舞う夢を見た​ 酔いどれ遊次と5人の女

江戸の片隅に、十姉妹という飯屋があった。

そこに身を寄せ合うのは、一癖ある遊次と、5人の訳ありの女達。

彼らの裏の顔は、世直しのために隠れた悪事を暴く「暴き人」。​

ところが、世直しのために悪党を殺す「退治人」が現れて・・・

も近づけない人々」の悲喜交々オムニバス劇。

7月23日[木・祝] ー7月26日[日] 

​制作「山口ちはる」プロデュース

単純明快なラブストーリー

彼の名前は豊川春 

彼には夢があった

 ロックスターになって世界を少しでもよくすること 

しかし、現実はきびしく、現在の彼はロックスターとは無縁の生活を送っている 

 そんな彼の子供時代の恋、高校時代の恋、大学時代の恋、そして、大人になった恋 

​恋恋恋恋恋 

誰かに愛された、思いをつげられなかった、ふられた、傷つけた

もう僕達には一生戻ることのできないあの時間と淡い思い 

​一人の男の至極単純な『単純明快なラブストーリー』

8月5日[水]ー8月11日[火]

本多劇場グループnext

DISTANCE-TOUR-

ここには昔、劇場があったー

荒廃した劇場に清掃員がいる。

彼らは「演劇」というものに触れたことはないが、

「演劇を復活させるために、劇場を掃除して欲しい」と依頼を受けてやってきた。

これから復活する演劇とはどういうものなんだろうか?

かつて演劇が行われていたという場所で、彼らは演劇に思いを馳せる。

そして、それに呼応するかのように、劇場の記憶が呼び起こされていく。

9月3日[木] ー9月13日[日] 

KAKUTA

ひとよ

「ひとは、ひとよでかたちをかえる。」

父が死んだ日。罪を犯した母は15 年後に戻ってくると約束して家を出た――

人生を一変させたあの夜から時は流れて、現在。 今も営業を続けるその片田舎のタクシー会社へ、家族の待つ家へ、母は再び戻ってきた。 残された子供たちの傷痕は。母の秘めたる慟哭とは……

片田舎のタクシー会社を舞台に繰り広げられる鎮魂と出発のドラマ。

7月21日[火] ー7月26日[日] 

※公演中止となりました

本多劇場プロデュース

志の輔らくご in 下北沢2020

​恒例 牡丹灯籠

Please reload

© Copyright 2019 Honda Theater All rights reserved.